田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

実績

関西学院大学 情報科教育法の講義で「教育における『バーチャルオフィス Sococo』」について田澤由利が講師を務めました

株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市) 代表 田澤由利は、関西学院大学 情報科教育法を受講する学生を対象に、「オンライン教育の目指すあり方」について、オンライン講義を行いました。

授業内で、弊社が販売する「クラウドオフィスツール『Sococo(ソココ)』」を使用したオンライン教室運営内容を紹介すると、参加した学生からは「リアルとデジタル化をどう融合させるべきか」、「バーチャルな教育の場は通信制教育で非常に有効」といったコメントが挙がり、クラウド教室の必要性を強く再認識させる大変有意義な意見交換の場となりました。

オンライン授業における「生徒の様子が見えない」「交流ができない」といった悩みをクラウド教室で解決

近年、GIGAスクール構想のもと、個別最適化した学びの場、一人一台の端末貸与といった取り組みがなされています。さらには新型コロナウイルス感染症により、休校を余儀なくされるなか、オンラインでの授業を試みる学校も増加しました。便利な一方で、生徒からは「一緒に勉強している感じがしない」といった声や、先生からは「生徒の様子が見えない」「交流ができない」といった運用上の問題点も生じているようです。

このような悩みにお応えするため、テレワークマネジメントでは、弊社が販売するクラウドオフィスツール「Sococo(ソココ)」の特性を生かし「離れていてもみんなの様子がよくわかる」クラウド教室の実現を目指しています。

クラウド教室Sococo(ソココ)とは?

「Sococo」とは、テレワークマネジメントが2013年より販売しているクラウドオフィスツールです。Sococo では、同じ空間にいない者同士がクラウドオフィス内のアバターを操作し、文字や声、映像で、簡単にコミュニケーションをとることができ、実際にオフィスや教室、イベント会場といった場にいるかのような一体感を感じることができます。「離れていてもみんなの様子がわかる」「気軽に話しかけやすい」等、オンラインのコミュニケーションを支えています。販売開始以来、多くのテレワーク導入企業様にご利用いただき、これまで650社の企業様にご利用いただいております。
https://www.telework-management.co.jp/services/tool/sococo/

テレワークマネジメントはSococoを活用したオンライン教室の実現、円滑な運営をご支援します

Sococoでは、インターネットとパソコンがあれば、どこにいてもみんなと一緒に学ぶことが可能です。同じ空間にいない者同士が、クラウド教室のアバターを操作し、文字や声、映像で、簡単にコミュニケーションをとることができ、実際に学校にいるかのような一体感を感じることができます。テレワークマネジメントは今後もSococoを活用したオンライン教室の実現、円滑な運営をご支援して参ります。これまでの活動もぜひご覧いただきご不明な点はお気軽にお問い合わせください。 

Sococoは、どこにいても一緒の教室でみんなと学べるクラウド教室として、発展的な学びを提供します。

Sococo|オフィスでも在宅勤務でも『一緒に仕事』ができる

会社概要

本社:〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
東京オフィス:102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102
代表者:代表取締役 田澤由利
設立:2008年9月1日
Tel:03-3265-5012
URL:http://www.telework-management.co.jp/
事業内容:
テレワーク導入支援コンサルティング
テレワークに関する講演・研修
テレワーク用システムの販売
テレワーク関連調査・分析

プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社テレワークマネジメント
お電話:03-3265-5012
お問い合わせフォーム