田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

テレワーク講演・イベント, 企業のテレワーク, テレワーク政策・統計・白書

テレワーク導入支援アドバイザーを無償派遣します|岸和田市テレワーク導入促進業務

テレワーク導入支援アドバイザーを無償派遣します

「テレワークを導入したいが何から手を付けたらよいかわからない」「関心はあるけどうちの業種は在宅勤務は難しそう」、といった疑問や課題をお持ちの法人を、テレワーク導入専門コンサルタントが支援。ニーズに合わせたテレワーク導入を無料でサポートします。

募集概要

これからの社会では、働く時間や場所などに制約のある多様な人材が、生活と仕事を両立しながら活躍でできる柔軟な職場環境の整備が急務となっています。
岸和田市では、こうした課題解決を支援するため、「テレワーク」の導入について、市内中小企業等5社を対象に無料でテレワーク導入支援アドバイザー派遣を行います。導入しにくいと思われる業種や職種についても、アドバイザーが個別に業務環境の改善・整備、テレワーク導入を支援します。

対象 岸和田市内の中小企業(※中小企業とは中小企業基本法上で「中小企業者」と定義される法人)
期間 8月下旬以降~令和3年度末までの期間。
面談アドバイス2時間×3回に加え、メールや電話でもサポートします。
場所 事業所への訪問もしくはウェブ会議によるオンライン面談
(新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて柔軟に実施します)
内容 ・380社以上のテレワーク導入支援の実績がある専門コンサルティングファーム、(株)テレワークマネジメント所属のテレワークコンサルタントが、テレワークに必要なICTツール、セキュリティ対策、労務管理、業務の見直し、コスト等についてアドバイス。継続して運用できる環境構築を支援します。
・テレワークを実際に体験する「試行」の実施も併せてサポート。試行期間中はICTツール(3種)を無料で利用できます。
<支援の内容>
・テレワーク導入の基本方針、計画策定に対する支援
・テレワーク導入に向けた社内体制構築、環境整備、社内規定整備等に対する支援
・支援対象企業におけるテレワーク導入試行に対する支援(システム導入及びシステム運 用支援を含む)
※従業員の方には、最短1ヶ月間から最長3ヶ月間の試行を行って頂きます。
・テレワーク導入試行に対する課題検証・フォローアップ

<支援の流れ>

費用 無料(情報機器等、一部の費用については負担が必要です)
定員 5社

申込

締め切り 2021年7月30日(金)まで

以下の応募用紙をダウンロード・ご記入の上、申し込みフォームより提出してください。申込内容等により審査にて参加企業5社を選定します。結果については、8月中旬頃にご連絡します。(選考に関わる情報につきましては公表いたしません)
※提出された書類は、本件に係る審査以外には利用しません。

岸和田市テレワーク促進業務 応募用紙ダウンロード

問合先

令和3年度 岸和田市テレワーク導入促進業務事務局(株式会社テレワークマネジメント)
〒102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102
Tel:03-3265-5012(代表)
E-mail:kishiwada_tw2021@telework-management.co.jp
担当:長澤、森谷

▼岸和田市ご案内ページはこちら