田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

テレワーク講演・イベント

テレワーク体験セミナー|東京テレワーク推進センター(10月)

東京テレワーク推進センターでは10月も各種セミナーを行っています。テレワークマネジメントは本事業を支援させていただいています。

テレワークの適用業務を広げる際に課題の上位となるのが、業務に係る紙の取扱いとデバイスの整備コスト、労働時間の管理についてです。10月のテレワークセミナーでは、プライベートのスマホの活用によって、テレワークの拡大・定着を上手に進めている事例の紹介や導入のポイントを解説します。また、テレワーク労務管理における必須ノウハウも改めて整理してご案内します。各セミナーの後段では、国や東京都が展開するテレワーク推進支援策や助成金等についてもご紹介します。

オンライン形式と会場への来場形式を選択して参加申込み頂けますので、ご興味ある方へも
お声がけのうえ、ぜひご参加ください。

 10/13 プライベートのスマホを活用!在宅勤務を今すぐはじめられる、Withコロナ時代のテレワーク事例のご紹介
 10/16 働き方の発想転換!人と地域を豊かにつなぐ、テレワーク実践事例
 10/26 テレワークの労務管理のポイントと導入後の課題を解決するための必須ノウハウ

 詳細>> https://tokyo-telework.jp/seminarevent


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 プライベートのスマホを活用!
 在宅勤務を今すぐはじめられる、Withコロナ時代のテレワーク事例のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
テレワーク導入を始めている企業が多い中、始めるまでに時間がかかる、予算の制約が
あるなどの問題があり、すぐに手を付けるのが難しいという悩みもまだ多いのが現状です。
そこで、まずは個人端末を利用して簡単・安価にテレワークを始められる方法について、
楽天コミュニケーションズでの働き方改革や他社での事例などを交えてご紹介します。

【開催概要】
●日時:2020年10月13日(火)14:00-16:00(オンライン接続可能開始時間 13:45)
●形式:オンラインセミナーにて開催(来場参加も先着20名様に限り可)
●会場:東京テレワーク推進センター(文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階)
●対象:テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
●定員:300名(来場参加は20名迄)
●費用:無料
●申込:ホームページよりお申込みください
    https://tokyo-telework.jp/seminar/tw_seminar/20201013.html

【セミナー内容】
第1部:プライベートのスマホを活用!在宅勤務を今すぐはじめられる、Withコロナ時代のテレワーク事例のご紹介
  楽天コミュニケーションズ株式会社 パートナービジネス部 第二グループ マネージャー 野田恵里 氏
  (プロフィール)
  2014年に楽天コミュニケーションズの前身であるフュージョンコミュニケーションズに入社。
  6年間モバイルチョイスシリーズの営業を担当。サイバーエージェント社やNTTデータCCS社等
  多くの企業へBYODを用いた働き方改革や通信コスト削減を提案。2018年に同社史上最年少で
  サブマネージャーとなり、2020年には女性最年少でマネージャーに就任。現在、サービス・
  販促企画やメンバーの育成にも従事。

第2部:テレワーク推進・働き方改革関連支援事業/助成金のご紹介
第3部:テレワーク体験コーナーのご案内(※来場参加者のみ)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 働き方の発想転換!
 人と地域を豊かにつなぐ、テレワーク実践事例
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ペーパーレス化、ウェブ構築など企業のデジタル化を支援するダンクソフト社は、
2008年からテレワークの実証実験を開始。2011年東日本大震災を機にBCP対策として
テレワークを本格導入し、徳島県神山町をはじめとする地方でのサテライトオフィス
開設の先駆けとなりました。これらの取組が評価され、厚生労働省「輝くテレワーク賞」、
総務省「テレワーク先駆者100選」、日本テレワーク協会「テレワーク推進賞」など
様々な賞を受賞しています。本セミナーでは、同社のユニークな取組や、今後のテレ
ワークの可能性について伺います。

【開催概要】
●日時:2020年10月16日(金)14:00-16:00(オンライン接続可能開始時間 13:45)
●形式:オンラインセミナーにて開催(来場参加も先着20名様に限り可)
●会場:東京テレワーク推進センター(文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階)
●対象:テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
●定員:300名(来場参加は20名迄)
●費用:無料
●申込:ホームページよりお申込みください
    https://tokyo-telework.jp/seminar/tw_seminar/20201016.html

【セミナー内容】
第1部:
 ①働き方の発想転換!人と地域を豊かにつなぐ、テレワーク実践事例
  株式会社ダンクソフト 代表取締役CEO インターミディエイター 星野晃一郎 氏
  (プロフィール)
  1986年ダンクソフト代表就任直後に半導体不況のなか滋賀県の自動倉庫PROJECTで
  3年間東京本社の経営をしながら現地でテレワークをし、以来長年テレワークを実践。
  総務省地域情報化アドバイザー、東京ニュービジネス協議会理事、日本ニュー
  ビジネス協議会連合会代議員、中央エフエム外部取締役 パーソナリティー、
  ストックウエザー株式会社取締役など幅広いフィールドで活躍中。

 ②トークセッション:ダンクソフトに学ぶ、働き方の発想法
  株式会社ダンクソフト 代表取締役CEO インターミディエイター 星野晃一郎 氏
  一般社団法人日本テレワーク協会 客員研究員 椎葉怜子 氏

第2部:テレワーク推進・働き方改革関連支援事業/助成金のご紹介
第3部:テレワーク体験コーナーのご案内(※来場参加者のみ)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 テレワークの労務管理のポイントと
 導入後の課題を解決するための必須ノウハウ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
新型コロナウイルス感染症対策で急遽テレワークをはじめられた会社が多くあります。
テレワークをやってみたからこそ見えてきたコミュニケーションの難しさなど、課題
解決に向けて試行錯誤されていらっしゃる中ではないでしょうか。テレワーク環境下でも、
社内の連携を強め風土をより良くし、社内ルールやセキュリティ観点でも問題がない
事業発展は可能です。本セミナーでは、社会保険労務士としてのご相談対応経験をもとに、
テレワークの労務管理のポイントやテレワーク導入後の課題を解決するためのノウハウを
お伝えします。

【開催概要】
●日時:2020年10月26日(月)14:00-16:00(オンライン接続可能開始時間 13:45)
●形式:オンラインセミナーにて開催(来場参加も先着20名様に限り可)
●会場:東京テレワーク推進センター(文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階)
●対象:テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様
●定員:300名(来場参加は20名迄)
●費用:無料
●申込:ホームページよりお申込みください
    https://tokyo-telework.jp/seminar/tw_seminar/20201026.html

【セミナー内容】
第1部:テレワークの労務管理のポイントと導入後の課題を解決するための必須ノウハウ
  米澤社労士事務所 代表 特定社会保険労務士 米澤裕美 氏
  (プロフィール)
  ネットワーク機器メーカー アライドテレシス株式会社の内勤営業として19年間勤務し
  統括リーダーとして採用や教育にも注力。社内の情報や想いの共有が重要だと考え、
  全国支店共通で閲覧できる社内ポータルサイトを立ち上げ、抜本的な業務改善を実現。
  資格取得を機に社労士法人勤務を経て独立開業。現在、一般社団法人日本テレワーク
  協会専門相談員も務める。主な著書「図解でわかる社会保険いちばん最初に読む本」他多数。

第2部:テレワーク推進・働き方改革関連支援事業/助成金のご紹介
第3部:テレワーク体験コーナーのご案内(※来場参加者のみ)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※参加申し込みいただいた方へ、オンラインセミナー事前登録用URLをメールにてお知らせします。
来場参加希望の場合は、先着順に来場案内をメールにてご連絡いたします。来場定員
となった場合は、オンライン参加に変更頂く場合もございますので、ご了承ください。
参加希望の方は、東京テレワーク推進センターwebサイトよりお申込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京テレワーク推進センターでは、働き方改革やテレワーク推進に関するセミナーを毎月多数開催しています。
他セミナー・イベント情報も、東京テレワーク推進センターの公式アプリやホームページにてぜひご確認ください。

 ▼ 東京テレワーク推進センター 公式スマートフォンアプリ
   https://tokyo-telework.jp/store/

 ▼ 東京テレワーク推進センター ホームページ
   https://tokyo-telework.jp/