田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

テレワーク記事・ニュース, 障がい者のテレワーク

【プレスリリース】「障害者雇用は経営課題だった! テレワーク雇用導入で はたらく人材が変わる・はたらき方が変わる」発売のお知らせ

プレスリリース

株式会社テレワークマネジメント
2020年7月10日

経営層向け、障がい者のテレワーク雇用本を発行。企業30社に100名超のテレワーク雇用のサポート実績を活かして

株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市 代表:田澤由利)は、「障害者雇用は経営課題だった! テレワーク雇用導入ではたらく人材が変わる・はたらき方が変わる」を、パーソルチャレンジ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:井上 雅博、以下パーソルチャレンジ )との共著にて 、 7月10日(金)に発行いたしました。

出版の背景

テレワークマネジメントは、2008年設立当初から現在に至るまで、一貫して企業や自治体におけるテレワーク導入の支援を行ってきました。2016年からは、障害者のテレワーク雇用のコンサルティングにも力を入れ、これまでに約30社を支援しながら、100名を超える障害者のテレワーク雇用もサポートしてきました。テレワークによる障害者雇用を適切に実現している企業は、人材リソース調達先の拡充、定着率の向上、雇用コストの削減、BCP(事業継続計画)実現などのメリットを享受しています。それらの企業に共通している点のひとつは、「経営層の強いコミットメント」と「課題を改善してメリットに変える姿勢」です。そこで、まずは経営層の皆様に、経営視点で捉えたテレワークによる障害者雇用を知っていただきたいと、先行企業の成功事例から本書をまとめました。

書籍概要

タイトル:「障害者雇用は経営課題だった! テレワーク雇用導入で はたらく人材が変わる・はたらき方が変わる」
著者:株式会社テレワークマネジメント 障がい者雇用事業部
パーソルチャレンジKnowledge Development Project
・希望小売価格:電子書籍版 1000円(税別)/印刷書籍版 1000円(税別)
・電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
・印刷書籍版仕様: A5判/モノクロ/本文 130ページ
・ISBN:978-4-909288-60-8
・発行:株式会社masterpeace
・URL:https://nextpublishing.jp/isbn/9784909288608

目次

第一章 新型コロナウイルス感染症ショック!その時、障害者はどうはたらいた?
第二章 テレワークが広がらないのはなぜか?障害者のテレワークに関する5つの思い込み
第三章 テレワーク雇用の現状課題とその解決策。キーワードは「理解」と「人材」
第四章 経営課題をテレワーク雇用で解決した企業事例
第五章 経営課題を障害者のテレワーク雇用で解決するために

下記のサイトで販売しています
https://nextpublishing.jp/isbn/9784909288608

今後の展望

今回の書籍の他、ホーム・ページやSNS、メディアでの広報のほか、オンラインによるテレワークセミナーや採用説明会などを通じて、障害者のテレワーク雇用を知っていただけるよう、活動して参ります。

会社概要

本社:〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
東京オフィス:102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102
代表者:代表取締役 田澤由利
設立:2008年9月1日
Tel:03-3265-5012
URL:http://www.telework-management.co.jp/
事業内容:
テレワーク導入支援コンサルティング
テレワークに関する講演・研修
テレワーク用システムの販売
テレワーク関連調査・分析

プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社テレワークマネジメント 担当:佐藤
お電話:03-3265-5012
お問い合わせフォーム

#テレマネ