田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

テレワークコンサルタント日記

テレワーカーの一週間|テレワークコンサルタントのブログ

こんにちは。
二度目の登場となります。テレワークマネジメントのさっこです。

今回は、私の日常を少しご紹介しようと思います。在宅勤務をしたいけれど、その生活がいまいち想像できない、子どもがいる中で在宅勤務ってできるの?など、不安を感じている方の参考になれば幸いです。

さて、業務委託という形で契約している私は、定時に働くわけではなく、1日3~4時間仕事をしています。主な業務時間帯は平日の午前中。業務の状況に応じて午後も仕事をすることは多々ありますが、自分の中で午前は仕事優先、午後はプライベート優先で一日のスケジュールを立てています。

午後のプライベート時間は、子どもの習い事の送迎や病院への付き添いなどがメインになります。3人の子どもがいると、やれ怪我をした、風邪を引いた、学校から呼び出しがかかるなど、割と急ぎの用件が急に入るのです。

そんな私の先週のスケジュールを表にしてみました。
schedule_MS.png
6時半に起床し、朝ご飯を作ったりや身支度をし、園への送迎をすませら9時に業務開始します。12時までは仕事をするスタンスですが、月曜は仕事初めということもあり、休業期間に届いたメールの対応などで忙しく、夕方まで仕事をしていました。

火曜の午後は習い事の送迎。水曜は午後に娘を病院へ連れて行く予定がありました。木曜は冬休み最後の日で、子どもたちと約束していた映画を観に行くことに。昼には家を出る必要があったので、午前中にある程度仕事片付け、映画開始に間に合うように駅までダッシュ!帰宅後にまた仕事をしました。

金曜は小学校の始業式。久しぶりに静かな家の中で仕事ができました(嬉しすぎる!)。この日は、北海道に住む知人家族と会う約束があり、子どもの帰宅を待って午後からお出かけ。メンバーは大人3人の子ども5名という賑やかな集まり。約一年ぶりの再会となりましたが、子ども達はすぐ仲良く遊びますし、親同士は仕事からプライベートまで話しがつきませんでした。

あらためて自分のスケジュールを表にしてみると、いかにプライベートに時間を費やしているか分かりました。「もっと働きたい!」という気持ちもあるのですが、子どもの成長と比例して業務時間が増えるでしょうから、今できる範囲の業務をしっかりこなすことが自身への課題です。


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント