田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

助成金, テレワーク政策・統計・白書

愛媛県テレワーク機器等導入支援事業費補助金|上限50万

愛媛県はテレワーク機器等導入支援事業費補助金の申請受付開始しました。中小企業の多様な働き方を推進し、感染予防と社会経済活動の両立を図るため、テレワークに向けた取組を実施し、実際にテレワークを行った事業者に対して、その取り組みに要した経費を支給します。交付申請受付は9月末まで。

本事業はテレワークの導入に必要な費用の助成だけでなく、専門家による導入相談も行う伴走型の支援となっています。そのため、申請及び実績報告にあたっては、その事前準備として「テレワーク導入支援専門家派遣事業」により派遣される専門家の助言・確認を受けていただく必要がございます。詳しくはウェブサイトをご確認ください。

愛媛県テレワーク機器等導入支援事業費補助(2021年8月23日付 愛媛県庁)

▼補助対象者
下記の要件をいずれも満たす者
・県内に主たる事業所を有する中小企業等(個人事業主を除く)
・専門家から助言を受けた者 ※ウェブサイト参照のこと

▼対象となる取組
⑴テレワーク用通信機器等の導入運用
⑵就業規則・労使協定等の作成・変更
⑶労務管理担当者に対する研修
⑷労働者に対する研修、周知啓発

▼対象経費 機器等購入費、謝金、旅費、使用料、役務費、需用費、委託料

▼規定回数 対象となる端末数×4回以上のテレワーク実施

▼補助率
2分の1以内 (補助金額上限:1事業者あたり 50 万円)
※パソコン・タブレット等の端末購入に係る補助対象経費は1台あたり 15 万円を上限
(補助金額の上限:7 万 5 千円)。
※補助対象経費の総額(税抜)が 10 万円未満の場合は交付の対象外。

▼申請受付期間
令和3年7月 20 日(火)~令和3年9月 30 日(木)
※専門家の助言を受けて申請事前準備が完了した日から起算して 14 日を経過した日までに申請のこと。

▼補助対象事業実施期間
 交付決定の日から3か月以内(令和3年 12 月 31 日を超えないこと)
※対象となる取組、経費の支出、テレワークの実施を全てこの期間に完了のこと。