田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

助成金, テレワーク政策・統計・白書

小規模テレワークコーナー設置促進助成金(ボックス型サテライトオフィスモデル設置コース)|東京都

東京都は「身近でテレワークを実施できる場所」を増やすため、そのような環境を整備するための費用の一部を助成しています。
この度、小規模テレワークコーナー設置促進助成金(ボックス型サテライトオフィスモデル設置コース)の情報が掲載されました。助成率10/10となる特例もあるようです。

ボックス型サテライトオフィスモデル設置コース
ボックス型サテライトオフィスをモデル的に設置する地域の経済団体等に対し購入経費又はリース料等を助成

小規模テレワークコーナー設置促進助成金|ボックス型サテライトオフィスモデル設置コース

 ※先日情報が掲載された「小規模テレワークコーナー設置コース」についてはこちらをご確認ください。

▼助成対象事業者:地域の経済団体等(商工会議所等)
※そのほかにも複数要件があります。詳細についてはURLをご確認ください。

▼助成内容:ボックス型サテライトオフィスをモデル的に設置するための購入設置費またはリース料等

▼助成対象となる費用:電気設備工事費、通信設備工事費、システム(利用予約)開発構築費、システム利用料、リース料、施設利用料

▼助成金の上限額:最大600万円
※助成対象経費(税抜)に助成率を乗じて算出します。

▼助成率:4/5(※特例10/10
※令和3年7月末までに、会員企業等に対して都のテレワーク事業に関する周知やテレワーク関連セミナーの実施等の取組を開始した場合に特例として適用

▼事業実施期間:令和3年6月23日~9月30日
▼助成金支給申請:令和3年9月1日~10月29日

詳細は上記のURLにて必ずご確認ください。