田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

助成金, テレワーク政策・統計・白書

IT導入補助金2021|交付申請受付開始!1次締め切りは5/14まで

IT導入補助金(独立行政法人中小企業基盤整備機構)

▼受付期間
交付申請:2021年4月7日(水)受付開始~終了時期は後日案内予定
1次締め切り:5月14日(金)17:00(予定) 通常枠、低感染リスク型ビジネス枠ともに
https://www.it-hojo.jp/first-one/

▼補助対象経費
ソフトウェア費、導入関連費、低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)は左記に加えハードウェアレンタル費等が対象
※ソフトウエアについては、サイトに公開されているITツールが補助金の対象。

枠は2種類
▼通常枠(A・B類型)
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするもの。

・費用の1/2、最大450万円を補助
・様々な業種・組織形態に対応
・自社の課題にあったITツールが導入できる
・「IT導入支援事業者」が申請・手続きをサポート

▼低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)
低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)は、新型コロナウイルス感染症の流⾏が継続している中で、ポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務形態の非対面化に取り組む中⼩企業・小規模事業者等に対して、通常枠(A・B類型)よりも補助率を引き上げて優先的に支援するものです。

・補助率が最大2/3に 最大450万円を補助
・PC・タブレット等のハードウェアにかかるレンタル費用も補助対象
・複数プロセスの非対面化や業務の更なる効率化を目的とした事業が対象

詳細はこちらをご確認ください https://www.it-hojo.jp/first-one/