メールマガジン「田澤由利のテレワーク通信」の購読お申込み

株式会社テレワークマネジメント

在宅勤務が会社を救う

テレワークJAPAN~テレワークで日本を変えよう~

災害時のテレワーク アーカイブ

テレワークHOKKAIDO

業務コミュニケーションツール Pro.メール2.0

Fチェア

ITお手伝いサービス

Movable Typeロゴ RSSロゴ

在宅勤務 広がる対象|田澤由利コメント掲載(読売新聞)

テレワーク記事・ニュース

10/21付、読売新聞朝刊の記事に田澤由利のコメントが掲載されました。

在宅勤務 広がる対象
 #インターネット上の記事がないため、概要のみご紹介させていただきます。

近年、コスト削減や人材確保などのメリットがあると、在宅勤務を全社的に導入する企業が増えているとし、「(育児・介護を抱える)女性ためだけの制度ではなくなってきた」とお話しさせていただきました。

在宅勤務をはじめとする外資系企業の女性活躍推進施策とは?

テレワーク記事・ニュース

10/18付の日経新聞では、外資系企業の女性活用推進施策をテーマとし様々な企業の事例を紹介。グーグル日本法人で在宅勤務を実施している社員の様子も紹介されています。

これぞ外資流 女性社員の能力、とことん生かします
 #全文閲覧には会員登録(無料)が必要です。

テレワーク促進が柱の一つ|政府、国家公務員の女性登用促進に向けた指針決定

国・自治体のテレワーク

政府の女性職員活躍・ワークライフバランス推進協議会が、国家公務員への女性登用を促進する「取り組み指針」を決定。

女性活躍:国家公務員の指針決定 テレワークなど促進(2014/10/17付、毎日新聞)

柱の一つとして「テレワークの促進」が含まれ、記事では促進に向けた様々な取り組みが詳しく紹介されています。

コマツ 在宅勤務導入

企業のテレワーク

コマツが在宅勤務を導入しました。小学3年生までの子供や介護が必要な家族を持つ社員が対象で、利用者は10月1日時点で11人です。

コマツ、在宅勤務制度を導入
(2014/10/16 日本経済新聞 電子版)
#全文を読むには会員登録が必要です。

バクスター、在宅勤務をはじめとしたダイバーシティ&インクルージ ョン(多様性の受容)推進施策

企業のテレワーク

医薬品や医療機器、バイオ医薬品を中心とした医療サービスを提供しているバクスター社のダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容)に向けた取り組みが紹介されています。

30年のキャリアから見れば、出産や育児の数年のブランクは取るに足らない
(Diamond IT&Business,2014年10月17日)

取り組みの一環として週5日の在宅勤務も可能だとしています。

テレワーク(在宅勤務)最新情報一覧

Copyright 2014 Y's Staff All Rights Reserved.