メールマガジン「田澤由利のテレワーク通信」の購読お申込み

育休中に働く社員の日記

テレワークコンサルタント日記

ゆりの徒然テレワーク

株式会社テレワークマネジメント

テレまち

テレワーカーの在席管理ステム Fチェア

在宅勤務が会社を救う

テレワークJAPAN~テレワークで日本を変えよう~

災害時のテレワーク アーカイブ

業務コミュニケーションツール Pro.メール2.0

ITお手伝いサービス

Movable Typeロゴ RSSロゴ

田澤由利連載|失敗に学ぶ 正しいテレワーク~テレワークは「孤独感」との戦い?

田澤由利の執筆記事

田澤由利の連載が日経BPワクスタに掲載されました。

日経BPワクスタ 田澤由利連載| テレワークは「孤独感」との戦い?
(8/3付 日経BPワクスタ)

在宅勤務は孤独・・・そんなイメージを持つワーカーや企業もまだまだ多い。なぜ孤独感を感じてしまうのか?そのための対策とは?楽しいイラストとともに解説します!

NHKクローズアップ現代で紹介、在宅勤務の時間管理「Fチェア」キャンペーン実施中!

テレワーク記事・ニュース

現在、「Fチェア」トライアルキャンペーンを実施しております。

NHKクローズアップ現代で紹介、在宅勤務の時間管理「Fチェア」キャンペーン実施中!

Fチェア(F-chair)は、テレワーク(在宅勤務)時の勤怠を管理するアプリ(クラウド上のデジタルタイムカード)です。在宅勤務者への管理に不安を解消するシステムとして、弊社が独自に開発し、現在まで数多くのお客様にご利用いただいています。また、「Fチェア」はNHKクローズアップ現代(クロ現)にも紹介されました!

本キャンペーンでは、8月中にトライアルのお申込みをいただくと、通常一ヶ月間のトライアルを延長し、10月末まで(約2ヶ月間)無料で「Fチェア」をお試しいただけます。
※8月25日以降にお申込みの方は、11月末まで無料でお試しいただけます。

「Fチェア」の豊富な機能を、ゆっくりとお試しいただけるチャンスです!トライアルは無料です、ぜひお試しください。

「Fチェア」機能詳細はこちらを御覧ください
「Fチェア」トライアル申込はこちらからお問合せください

田澤由利インタビュー放映|NHK「ニュース シブ5時」内(8月3日16:50~予定)

テレワーク記事・ニュース

本日8月3日(月)放送の「ニュース シブ5時(16:50~)」で在宅勤務についての特集が放送されます。その中で、田澤由利のインタビューが放送される予定です。(番組内容は予告なく変更になる場合があります)

NHK「ニュース シブ5時」(8月3日16:50~)

結婚したら仕事を辞めるのが当たり前?|テレワークコンサルタントのブログ

テレワークコンサルタント日記

はじめまして。テレワークマネジメントのmegoです。

コンサルティングの裏方を務めるほか、社長の執筆や講演スケジュールの管理、セミナー運営などの広報業務を担当しています。基本的に在宅勤務で仕事をし、ときどき(年に数えられるくらい)打ち合わせ等のために出社します。

私は初めて勤めた会社がテレワークマネジメントなので、在宅勤務やモバイルワークといったこのテレワークという働き方が「普通」な人です。なので、たまに学生時代の友人と話していると、「へーほかの会社ってそうなんだ!」と驚いたり、逆に「へーそんな働き方ってできるんだ!」と驚かれたりします。

私の記事では、日々のそういう驚きや気づきもたまにご紹介してみたいと思います。


さて、みなさん、結婚したら仕事を続けたいと思いますか?それとも辞めたい(辞めなくてはいけない)と思っていますか?
男性の方は、結婚したら奥さんに仕事を続けてほしいと思いますか?辞めてほしいと思いますか?

megoはアラサーなのですが、最近周りは結婚ラッシュでにぎわっています。
友人と会うと、「〇〇ちゃん、結婚するから仕事辞めるんだって」という話をよく聞きます。

結婚で仕事を辞める理由はいろいろあると思います。

専業主婦になりたい(旦那さんがそれを望む場合もありますね)

旦那さんに転勤が多くて職場に通えなくなる

など。

私の友人では、

長年の遠距離恋愛の末、やっと結婚することになったけど、旦那さんと一緒に暮らすために勤めた会社を辞めなくてはいけなくなった

旦那さんの家業を手伝わなくてはいけないために会社を辞めなくてはいけなくなった

旦那さんの転勤が多いがゆえに、ついていくために会社を辞めなくてはいけない

と様々な理由で結婚をきっかけに仕事を辞める人が少なくありません。

中には、旦那さんの転勤にあわせて群馬に引っ越したけれども、会社を辞めたくなくて毎日群馬から東京まで新幹線で通勤を続けるツワモノもいます。でも、そういう人は稀で、大体が結婚のために憧れて就職した会社や大好きな仕事を辞めてしまいます。

私は友人たちの話を聞いて、「え、テレワークできないの?」「テレワークできたら辞める必要なんてないじゃない」「結婚だけが理由で好きな仕事を辞めちゃうなんてもったいない」と思いました。

実際にそのことを友人に話すと、「テレワークで仕事を続けられたらどんなに幸せか。。」とほとんどがそうつぶやきます。

結婚しても、

離れた場所からでもずっと好きな仕事を続けられたら

大好きな会社で働き続けられたら…

megoの場合、旦那は転勤族でも家業があるわけでもないですが、もしこの先旦那が地方で暮らしたい等ということがあったとしても、きっとずっとテレワークマネジメントで働き続けることができると思います。でも、それができる人は、まだまだ少数派なんだなと、友人に会うたびに痛感します。


女性に限らず、どんな人にもライフイベントに応じて、仕事との択一を迫られることがあると思います。テレワークは、どちらも両立できるように調整してくれるひとつの道具です。そしてそれは選ばれた人だけが使うことのできる、特別な道具では決してありません。

テレワークがもっと広まり、より多くの人がテレワークを選ぶことができるようになりますように。

テレワークがより多くの皆様のワークとライフに役立てるよう、普及活動に一層励んでまいります。

これからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

mego

--------
★お知らせです★
8/3(月)19:30~NHKクローズアップ現代で弊社が独自開発した在席管理システム「Fチェア」が紹介されます。※放送は終了いたしました。
もう会社には通わない ~在宅勤務“革命”~(NHK ONLINE)

出勤しているのに同僚にほぼ1年会っていない件|育児休業中の在宅勤務

育児休業中の在宅勤務

こんにちは!ミヤです。
次男の一時保育の申込をしているのですがなかなか空きが出ず・・・。保育環境がより厳しくなっていることを実感しています。

さて、ミヤは妊娠前から平日毎日在宅勤務をしています。

妊娠初期の頃は、打ち合わせ等で月1~2回、会社に出向いていましたが、それ以外は在宅勤務で、満員電車に乗る必要もなくおかげで妊娠経過も順調でした。

在宅勤務ということは、家では一人です。
(同僚とはWEB会議で毎日話します)

昨日ふとおもいたち、社長と同僚にかれこれ何ヶ月リアルに会っていないのか数えてみました。

最後に社長と同僚に会った日は去年の9月上旬でした。ざっくり数えてほぼ一年会っていないことがわかりました!!我ながら驚きです。(正確には約11ヶ月です)

育児休業をとってたとはいえ、休業しつつ働いているのに、こんなに長い期間、同僚と会わないサラリーマンがいるでしょうか?(…いや、いないでしょう)

同僚とはリアルに会っていませんが、業務のすべてがクラウド上にあり、自分だけでなく同僚の仕事の状況がわかる体制(ネットオフィス)ですし、クラウド上の仮想オフィス
コミュニケーションはとれているので、仕事にならないこともなく、孤立感や孤独感もありません。

今やっている「育児休業中の在宅勤務」がメールチェックやデータ入力だけにならずにいるのは、以前から、いつでも、だれでも在宅勤務(テレワーク)できる体制を会社がつくっていただからこそだと実感します。

 こちらの記事も御覧くださいね。
 【徒然】育児休業給付金の規制緩和。在宅勤務という新しい「選択肢」(後編)

というわけで、今回はやや会社自慢になってしまいましたね!
自慢ついでにもう一つ、、8月3日(月)クローズアップ現代に田澤由利が(少し)出演します。こちらもぜひチェックしてくださいね。次回もお楽しみに!

今週の一コマ:やっぱりうつ伏せが好き。
育児休業中の在宅勤務

テレワーク(在宅勤務)最新情報一覧

Copyright 2015 Y's Staff All Rights Reserved.