田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

みわこ, テレワークコンサルタント日記

真冬のはなし|テレワークコンサルタントのブログ

皆様、こんにちは。北見オフィスのみわこです。
季節は夏を迎えようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。

北見はついこの間までとても寒かったのですが、先月5月になんと猛暑日を迎えました。
気温差約60℃を体験して、少々身体がつらく感じるこの頃です。

そんな北見に住む私は、以前こんなことを聞かれました。

「吹雪の時、仕事はどうなるのか」

ごもっともなご質問かと思います。
弊社は、在宅勤務ができますので、自宅で仕事をするわけですが
そうでない場合はどうしているのか。

私が勤めていた会社は、お休みにしていました。
ホワイトアウトで視界が利かなくなることが多いので、事故の心配があるのと
行ったところで、駐車場は雪に埋もれているので止められないためです。
(北見は自家用車での出勤が大半です)

他の会社もお休みなるところが多いです。
今も変わらないと思いますが、商店も「臨時休業」しているところが多いです。
お仕事しているのは、お役所や病院、警察、消防、そして除雪業者でしょうか。
今年の冬も、数回吹雪きましたが、勤めている家族は、職場から「休業」の
連絡が来たり、車が出せず自ら連絡を入れて「休んで」いました。

そんな中、私は自室で仕事をしておりました。
きっちり、所定労働時間。
この会社に勤めたばかりの頃、身支度整えた私に向かって家族は「仕事に行くのか」と
言っていたものですが、今では「仕事頑張って~」です。
(正直、羨ましくもあり。ゴロゴロしたい)

ただ、今の会社に入ってからは、天気のせいで仕事の心配をすることが少なくなりました。
自宅で仕事をこなせますから。
そういう意味では、在宅勤務を認めてくれる会社に感謝しかありません。

天候の悪い時の外出は、四季問わず危険が伴います。
危険にあう確率を減らすためにも、テレワークを導入する企業が増えるといいな、
と思います。

#テレマネ


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント