企業のテレワーク

Workstyle Foresight 2016|日本ユニシス

今期、日本ユニシスがWorkstyle Foresight 2016を策定し、在宅勤務の促進やサテライトオフィスの整備などを軸とした働き方改革の取り組みを加速させているそうです。生産性30%向上を目指していると伝えています。

ワークスタイル変革Day 2016 講演レポート
「働き方改革で労働効率向上や風土改革を狙う」、日本ユニシス丸尾氏