田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

テレワークコンサルタント日記

本社勤務のテレワーカーです|テレワークコンサルタントの日記

皆様、初めまして。

今年の4月より、テレワークマネジメントに勤めています「みわこ」です。
私の仕事は、一般的な事務処理や電話やホームページからの問合せ対応、講演等の依頼の対応になります。

弊社の本社は、北海道北見市なのですが、私はそこのオフィスでお仕事をしています。
ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、弊社の活動拠点は東京にあります。
社員の大多数は、東京のオフィス勤務か都内又はその近辺での在宅勤務者で、北見は私ひとりなのです。

そう。
たったひとり……。

他のみんなと離れて、ひとり、仕事をこなしています。

こう書くと、淋しい感じがしてきそうです。
実際は、別会社のオフィスに席があるので、「ひとりぼっち」ではないのですが。
入社時は、
「同僚と上手くコミュニケーションがとれるだろうか……」
という、ありがちな不安は無きにしもあらず、ではありました。

ですが、このような勤務体制になって、早5ヶ月。
不安は薄れつつあります。

・バーチャルオフィスに一緒にいるので、電話がきても「Aさん、1番にB様からお電話です」と声をかけるだけですむ。
 (皆さんがかける電話番号は、東京のものですが、出るのは北見にいる私なのです)

・急ぎの業務が発生した場合は、直接「みわこさーん(仮名)、すみませーん」と呼ばれ、その場で打合せ→対応が可能。

・分からない事があって聞くと、誰かがすぐ応えてくれるので業務が滞らずにすむ(有り難い!)

と、代表的な事を3つあげましたが、これって同じフロアでやっている事と変わりませんよね?
変わらないといえば、雑談だってバーチャルオフィス内で普通にしています。
音声で話すことは少ないですが、雑談時のチャットは顔文字が混じって賑やかになります。
(そういうところで、同僚の人となりが伺い知れたりします(笑))

事務職でテレワークとなると、難しい業務もありますが、出来るようにするために問題点を解決すれば、可能になるのだと実感しているところです。

私は、コンサル担当ではありませんが、少しでも皆さんのお役に立てればと思っています。
また、テレワークについてご質問等がありましたら、是非、弊社HPのフォームからお気軽にお尋ねください。
担当者が、丁寧に回答させていただきます!

今回は、ありきたりな話でしたが、お話しできる事がありましたら、ブログに載せたいと思います。
それでは。


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント