田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

テレワークコンサルタント日記, テレワーク製品・サービス

テレワークでも電話の取り次ぎがスムーズ「クラウド型内線システム」|テレワークコンサルタントのブログ

こんにちは。
テレワークマネジメントのコンサルタント兼マネージャー「ふみやん」です。

コンサルタントには、コンサルティングをさせていただいているお客様がいらっしゃるわけで、そのお客様とのコミュニケーション手段として、メールだけでなく電話もとても重要です。それはオフィス勤務者だろうと在宅勤務者だろうと同じこと。

わが社では、お客様から会社にかかってきた電話に、在宅勤務中でもちゃんとでることができます。いちいち「こちらから折り返しおかけします」などと、お客様にご迷惑をおかけすることはありません。

これは、会社の電話システムに「クラウド型内線システム」を導入した成果です。

社員は全員、自分のスマートフォンに「内線アプリ」を入れています。内線アプリは、在宅でも、まるで社内にいるように外線を転送できます。転送された電話をさらに転送したり保留にしたりオフィスに戻したり、会社の内線電話同様の機能が使えます。
基本料金も一人1ヶ月500円程度と大変安いうえに、会社貸与携帯電話を配らなくてもよく、会社にもメリット大です。

スマートフォンは社員の持ち物ですが、「内線アプリ」で使用した電話料金はもちろん会社に課金されますし、こちらからお客様に電話する際にも、表示されるのは会社の電話番号でプライベートの電話番号が知られることはなく、安心して業務電話がかけられます。社員にもメリット大です。

この「クラウド型内線システム」、需要は多いのになかなか広まらなかったのは、会社の電話がIP電話でないと導入できないためでした。
今は、ひかり電話(IP電話)の普及も進み、IP型の電話交換システムへの移行もはじまっています。会社の電話をIP化する際には、ぜひ「クラウド型内線システム」もご検討ください。

「クラウド型内線システム」は、在宅勤務者でも、会社にかかってきた電話にいつもどおり出られてお客様をお待たせしない、『在宅勤務の究極兵器』なのです。

システム詳細についてお知りになりたい方は、お問い合わせフォームよりご連絡くださいね。

次回もお楽しみに!


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント