田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

テレワーク講演・イベント

【講演】ソフトウェアジャパン2012「CIOは決断する」~田澤由利講演(2012/2/1)

この度、2012年2月1日(水)に開催されるソフトウェアジャパン2012「CIOは決断する」にて、私、田澤由利も講演させていただくこととなりました。

新しい時代のCIO(最高情報責任者)の役割について、様々な視点から議論する本催しでは、経営者の方、また、企業の人事・総務の方必見の講演やセッションが同時開催されます。
ITを活用した企業の守り方、そして、ビジネスにおいての攻め方について、一挙に学ぶことのできるチャンスです。ぜひご参加ください。

——————————————————————————-
ソフトウェアジャパン2012「CIOは決断する」

◆田澤由利講演◆
ITフォーラムセッション「ITダイバーシティフォーラム」
企業も社員も強くなるテレワークの理論と実践
~災害時の事業継続は結果としてついてくる!~

——————————————————————————-

■会場:タワーホール船堀 2F 平安 (東京都江戸川区船堀4-1-1)

■講演日時:2012年2月1日(水) 13:30-14:00

■講演概要:
東日本大震災後、「事業の継続」「社員の安全」「節電対策」などの視点からテレワーク(在宅勤務)が注目されています。しかし、実際には、在宅勤務制度を導入していた企業すべてが、その恩恵を得たわけではありません。在宅勤務制度は制度としてあるものの、一部の人しか使えず機能しなかった。システムは導入しているものの、できる仕事が限られていた。節電はできたけど、業務の効率は低下した。そんな中、どんなテレワークをしていた企業が、そのメリットを享受できたのか。その理由をひも解き、テレワークを正しく導入するための理論を明確にします。また、出産・子育てと夫の転勤でテレワークをはじめて20年、在宅型テレワーカーがチームで働ける会社を作って13年、在宅勤務者をメインとする会社を立ち上げて2年。自らテレワークを実践している私が、「セキュリティは大丈夫?」「業務のコミュニケーションは?」「時間管理はどうするの?」といった、導入時の疑問にも、実例をもとにお応えします。

■お申込:「ソフトウェアジャパン2012」公式サイトよりお申し込みください。


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント