田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

ひとり親家庭等の在宅就業支援事業, 国・自治体のテレワーク

【熊本県】ひとり親家庭等在宅就業支援事業Bコース 開講式

熊本県の「ひとり親家庭等在宅就業支援事業Bコース」の開講式が、2010年12月4日に、熊本日日新聞の本社で開催されました。
私、テレワークマネジメントの田澤由利が、講演と研修で参加させていただきましたので、ご報告します。

熊本県の「ひとり親家庭等在宅就業支援事業」は、熊本県から2事業体が受託し、それぞれAコース、Bコースを実施します。

熊本県 ひとり親家庭等応援事業 在宅就業支援事業
      「ひとり親家庭等応援事業」がスタートします!!

私が参加させていただいたのは、BIG HOP PROJECTが実施するBコースの開講式です。

開講式は、第一期の約100名が集まりました。貸与するパソコン等が並べられた会場は壮観ですね。

開講式では、蒲島熊本県知事が自らご挨拶をされました。
「お母さん、お父さん、子どもたちの笑顔のために、私たちは『おばあさん』の役目をします」とお話されたのが印象的でした。

開講式の後は、知事も参加しての記念撮影。受講生の皆さんにとっては、一生の思い出になったと思います。

開講式の後、集合研修の第1回目として、今後のeラーニングのための心構え、パソコンの使い方、eラーニングの学習の方法を学びました。受講生の皆さん、真剣に取り組んでいました。でも、お昼の時間や休憩時間中は、これから一緒に学ぶ仲間と、楽しくおしゃべりされていました。(^^)

この事業では、たくさんの応募者があり、ひとりひとり面接をして210名(Bコース)が選ばれたそうです。受講生のみなさんに対し、BIG HOP PROJECTの方も「今回参加できなかった人がいることを忘れずに、気持ちを引き締めて頑張ってください」と、お話されていました。

 #熊本県の受講生のみなさん、これからがスタートです。
 #新しい働き方を実現するために、無理せず、コツコツとがんばってください!

 


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント