田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

国・自治体のテレワーク

【奈良県】テレワーク導入企業モデル事業委託業務

奈良県で、緊急雇用創出事業として、「奈良県内の企業におけるテレワークの普及」を目的とした事業が実施されています。

奈良県 テレワーク導入企業モデル事業

奈良県のホームページに記載している、事業の概要を掲載します。
———————-
■事業の目的
奈良県では、女性の就業率が全国最下位であり、潜在的な女性労働力が多くあること、県外就業率が全国1位となっているなど労働力が県の発展につながっていない現状となっています。こうした状況を改善するためには、個人の状況に応じた多様で柔軟な働き方の普及が必要であり、テレワークはそうしたことに対する1つの答えと言えます。本事業においてモデル的にテレワーク導入を県内企業で図ることで県内におけるテレワーク導入企業を促進し、それによりテレワーク人口の増加を図ります。

■事業の概要
・県内企業150社を訪問し、テレワークの啓発と紹介を行います。
・訪問企業の中から50社を対象に「ワークライフバランスとテレワーク」をテーマにしたセミナーを開催します。
・訪問企業の中から1社以上モデル企業として選定し、実際に「テレワーク」の導入支援を行います。
・訪問の際とセミナー開催の際に、アンケート調査を行い、県内企業のテレワークに対する認識を調査します。
———————-

自治体として、このような事業を推進するのは、おそらく初めてではないでしょうか。
素晴らしいですね!! 
  #自分の故郷であることを誇りに思います(^^)

この事業は、地元で在宅勤務を導入してきた有限会社フジカワが実施されています。

有限会社フジカワ マザーワークコンサルティング

この事業により、奈良県で、テレワーク(在宅勤務)が広がることを心から願っています。


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント