田澤由利の
テレワークブログ

田澤由利(株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役)による、テレワークに関する情報や思いを発信。

田澤由利の徒然テレワーク

【感想】仕事で非効率だと思うことランキング

弊社(ワイズスタッフ)で仕事をしているスタッフ(テレワーカー)が、こんな記事を見つけて紹介してれました。

gooランキング仕事で非効率だと思うことランキング

仕事に追われる毎日。それでもなぜか終わらない今日の仕事。その原因は・・・

【1】 PCの処理速度が遅い
【2】社内システムが統一していない
【3】提出書類が多い(デジタル化してない)
【4】仕事の指示が曖昧
【5】朝礼・会議が長い
【6】机の上が汚い
【7】プリンターが故障しやすい
【8】社内情報が更新されない
【9】突発的な依頼が多い
【10】やらなければいけないことを先延ばしにする
【11】社内会議が多い
【12】上司のスケジュールが分からない
【13】ミーティングスペースがない
【14】仕事の優先順位がつけられない
【15】休憩時間がほとんどない
【16】食堂が混雑する
【17】上司のITリテラシーが低い
【18】トイレの数が少ない
【19】秘密保持に関するルールが多すぎる
【20】仕事に締切がない

社内インフラから、慣例、設備と、仕事の効率を悪くしている原因は、いろいろありそうですね。

でも、この記事を紹介してくれたテレワーカーはひとこと。
うちなら、ランキングにあがっていることの大半は、問題なさそう。むしろ、ランキングにあがっていることを確実に抑えておかなくては、テレワークはできないと思います。

どれどれ・・・弊社のような「ネットオフィス」(テレワーカーがチームを組んで、ネット上でほとんどの業務を行う)の場合・・・

【3】提出書類が多い(デジタル化してない)
 →ワーカーが情報を共有するためにすべてデジタル化して、サーバーで管理します
【4】仕事の指示が曖昧
 →指示はすべて、デジタル(メール等)で指示するので、明確&記録に残ります
【5】朝礼・会議が長い
 →ほとんどありません
【6】机の上が汚い
 →ばれません(笑)
【11】社内会議が多い
 →社内検討は業務コミュニケーションツールで行うので、会議はほとんどありません
【12】上司のスケジュールが分からない
 →グループウェアの予定表をみればすぐわかります
【13】ミーティングスペースがない
 →不要です
【15】休憩時間がほとんどない
 →自主的に休憩します
【16】食堂が混雑する
 →混雑しません(笑)
【18】トイレの数が少ない
 →混雑しません(笑)

確かに! 半分の項目がクリアされています!

「テレワークを導入すると仕事の効率が悪くなる」と思われている経営者、管理職の方へ。
仕事の非効率な部分を解決する近道は、「テレワーク導入」にあるのかもしれませんね。(^^)


テレワークのことなら
株式会社テレワークマネジメント